ICTを活用した主体的・対話的で深い学びを実現する授業力育成セミナー(広島会場)

   日 程:平成31年2月16日(土) 13:00~16:30
        受付:12:30〜
 会 場:JMSアステールプラザ 4階 大会議室
                 http://h-culture.jp/access/

 主 催: 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)
 共 催: 日本教育工学協会(JAET)
 後 援: 文部科学省、総務省、経済産業省
  (予定)  広島県教育委員会、広島市教育委員会、岡山県教育委員会、山口県教育委員会
   協 賛:株式会社エルモ社 エルモxSyncカンパニー 
 参加費: 無料/定員60名
      定員になり次第お申し込みを締め切らさせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。
 プログラム(敬称略)
  (1)趣旨説明 放送大学 教授  中川 一史
  (2)基調講演 「プログラミング教育のこれから」日本教育情報化振興会 会長 赤堀 侃司
  (3)模擬授業(タブレット端末活用)    

     タブレット端末を使った模擬授業を行います。参加者は生徒になった形で授業を受けていただきます。

     タブレット端末が初めての方でも、ご参加いただけます。

          中学校3年理科「太陽と恒星の動き」

       授業者   鳥取県岩美町立岩美中学校 教諭   岩﨑 有朋

       授業指導者 金沢星稜大学 教授 佐藤 幸江
                 *中学校の模擬授業ですが、中学校以外の学年でもICTの有効的な活用方法等とても参考になる
     内容となっております。

  (4)総括パネルディスカッション
     放送大学                         教授 中川 一史
     金沢星稜大学                       教授 佐藤 幸江
     鳥取県岩美町立岩美中学校 教諭   岩﨑 有朋

  セミナーの参加申込は、以下の「参加のお申し込み」からお願いいたします。 

 

ご参加申込

以下の項目を入力して[決定]ボタンを押してください。
*印の項目は必須入力項目です。
*
*
*
*
(確認用)
*
*