ICTを活用した主体的・対話的で深い学びを実現する授業力育成セミナー(札幌会場)

本セミナーは、平成30年9月8日(土)に開催する予定であったものを同内容で延期、開催するものです。
9月にお申し込みいただきました方は、大変お手数ですが、再度お申し込みいただきますよう宜しくお願いいたします。

 日 程:平成31年3月2日(土) 13:00~16:50(予定)
       受付:12:30〜
 会 場:札幌駅前ビジネススペース 2階カンファレンスルーム
                 http://sebs.pw/access.html

 主 催: 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)
 共 催 :日本教育工学協会(JAET)
 後 援:北海道教育委員会/札幌市教育委員会
 参加費:無料
 定員 :80名
     定員になり次第お申し込みを締め切らさせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。
 プログラム:(敬称略)
  (1)趣旨説明
      放送大学 教授 中川 一史

      本セミナーのポイントについて、ご説明いただきます。  
    (2)基調講演
     「プログラミング教育のこれから(仮題)」
      (一社)日本教育情報化振興会 会長 赤堀 侃司

  (3)模擬授業(タブレット端末活用)
    タブレット端末を使った模擬授業を行います。参加者は児童になった形で授業を受けていただきます。

    タブレット端末が初めての方でも、ご参加いただけます。

         ①小学校6年算数「きみたちはコインパーキングのオーナーになれるか」
      金沢星稜大学 教授 佐藤 幸江
     ②小学校5年社会「情報社会を生き抜くための3箇条をまとめよう」
      茨城大学 准教授 小林祐紀
 (4)総括パネル
   模擬授業のポイント等をわかりやすく解説し、セミナー内容を総括的にまとめていきます。
      放送大学        教授 中川 一史
      金沢星稜大学      教授 佐藤 幸江      
      千葉県総合教育センター 所長 秋元 大輔      
      茨城大学       准教授 小林 祐紀


  セミナーの参加申込は、以下の「参加のお申し込み」からお願いいたします。 

  本セミナーのご案内状は、こちらからダウンロードできます。 

  多数のお申し込みをいただいておりますが、ご参加希望の方は当日会場受付までお越しください。
  お待ち申し上げております。

 

参加のお申し込み

期限が過ぎたため受付けを終了しました。